2013年4月23日火曜日

夜明け前の撮影結果

天候やイベントなどで撮影出来ていなかったパンスターズ彗星を23日、ようやく撮影することが出来ました。望遠レンズの写野の中に入れても存在がほとんど分からない位まで暗くなっていましたが、デジカメと明るいレンズの威力で写すことが出来ました。満月に近い月があったので撮影出来たのが1時間程度になってしまったのが少し残念。

1枚目:EOS 5D Mark2 IR改造 ISO2500, Tamron 70-200/2.8(200mmF3.5程度), 2分×3枚コンポジット
2枚目:EOS 5D Mark2 IR改造 ISO1600, Nikon 85/1.8G(F2程度), 2分×3枚コンポジット

 

ちょうどカシオペア座のWの上の端にいたので、構図は決めやすかったです。予想より小さい、期待はずれ・・・等の声も聞かれますが、これだけはっきり写る彗星は珍しいです。大彗星と言っても良いのではないでしょうか。

1 件のコメント:

  1. 尾っぽまではっきり判りますねww
    パンスターズもそろそろ終盤でしょうか。思い返せばお天気に振り回されましたね(笑)。

    返信削除