2013年8月27日火曜日

◆ エプシロン ロケット打ち上げ中止?!! ◆

  今日は、内之浦からJAXAのエプシロンロケットが打ち上げられる・・・というので、その前に景気づけに・・・と、学校で、モデルロケットを打ち上げることにしました。
  新しいシステムに変更後、打ち上げ失敗が続きました。失敗の原因は、いたって単純なことで、点火バッテリーがアルカリ9Vでなければいけないのに、安いマンガン電池(ほぼ半額)を使ったことでした。一度は成功したものの、ここで失敗したら、本当のエプシロンロケット打ち上げにも影響するかも・・・・・!と、発射直前は緊張の一瞬でした。
  本物ロケット打ち上げの40分前、2013年8月27日午後1時05分、グランドに集まった大勢の子どもたちのカウントダウンが始まりました。発射ボタンを押すのは、前日誕生日を迎えた4年生の女の子です。初めてのこととあって、緊張していました。
  1発目は、目に鮮やかなオレンジ色のペンシルロケットです。10・9・8・・・・ 期待とともに、子どもたちの声が大きくなります。・・・・5・4・3・2・1・0!
 そして、ロケットは轟音?!とともに青空に吸い込まれていきました。成功!!
 ちょっとして、パラシュートが開き、ロケットは無事地球に生還です。
 これに気をよくして、続けて2発目のブラックモンスターロケットを打ち上げました。
こちらは固体燃料の量をアップして燃焼時間を増やしました。ペンシルロケットよりもサイズが大きくロケットっぽい?ので、子どもたちの期待も一段と高まります。
 ・・・・5・4・3・2・1・0!こちらも成功!!かなり高く上がって、上空の風に流されて、危うく河原に落ちるかというところでした。
 こんな具合に成功したロケット打ち上げだったのに、本物が中止!というのは、本当に残念でした。でも、子どもたちは、
   「学校でロケットを打ち上げたよ!」
   「2回とも成功したよ!」
と、きっとお家で話題にしてくれたことと思います。
本物ロケットも、次回こそ打ち上げが成功して欲しいですね!

2013年8月19日月曜日

行~きた~いな~

 キリエシです。

 こんな楽しそうなイベントを見つけました。

第9回能代宇宙イベント

 アレですよね。ロケット実験場。
 てか、秋田県でこぉんなに楽しそうなイベントが行われているなんて知らなかったです・・・・・・。
 
 行きたい! でも微妙に遠い!! 特に最近ガソリン値上がりしてるから。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うん。

誰か一緒に行きませんかー!?(自分木・日はあいてますよー)

◆ スピカ食の分析 ◆

先日のスピカ食のビデオから1秒おきに静止画を取り出してみました。
そしてそれを重ねて、スピカの動きを画像にしてみました。
時刻は、左から順に一応55秒おきに、下記のようになります。

1.19:00:01
2.19:00:56
3.19:01:52  (隠される前最後のフレームです)
4.19:05:51  (現れた始めのフレームです)
5.19:06:46
6.19:07:41
7.19:08:36
8.19:09:30
9.19:10:22
 横手は限界線に近かったため、本当にかすめるように月に隠されました。
潜入してから8秒後に現れ、3秒間見え続けて、再び隠されました。
それから、3分46秒に再び現れて食が終わりました。
 
 

2013年8月13日火曜日

◆ 見ました!スピカ食 ◆

夕方には、雲もすっかり消えて、絶好のペルセキャンプ日和となりました。
都合で参加できなかったのが、とても残念! 
それでも、自宅で、スピカの食を撮影することができました。12cm屈折×2バーローでカメラの動画機能による撮影です。経緯台に乗っけての撮影のため、地球の自転がよく分かります。
スピカが一度消えたと思ったら、ちょっとして顔を出しました。どうやら、月の山に隠されたようです。北限界線に近い地域ならではのことと思われます。大松川のペルセ観察グループでも同じように観察されたでしょうか?
出現の時は、月の外縁にごくごく小さいコブが出来たような状態がしばらく続き、そのうち、やっと離れて、星が見えた!という感じでした。

  video
動画は少々画像が粗いので、スピカの瞬きが見えるでしょうか?

2013年8月12日月曜日

ペルセキャンプでしたー

キリエシです。


本日横手星の会の、内輪だけの集まりであるペルセウス座流星群キャンプがありましたv

しかし今年は更に目玉イベントがありまして。
夕方6時半過ぎに集合したメンバーは一斉に双眼鏡を月に向かって構えます。そう、スピカ食です!
ところが笑ったのが、ほぼ全員が双眼鏡を構え、望遠鏡を取り出したのはただ一人。しかもカメラを付けていないという、珍しいことに誰一人撮影をしていませんでした。
仕方ないので、ブログの話題も兼ねて、キリエシが一肌脱ぎます。本日は持っていったデジカメを、双眼鏡の接眼レンズに押しつけてシャッターを切りました。



とれるんです。意外と。(手ぶれとか言わないで!)
月の上側先端の横にぽつんと見える小さな白い点。スクリーンに付着したゴミじゃないですよ? スピカですよ?



その後肉焼いたりカレーや麻婆豆腐食べたりして、月が沈むのを待ちます。
ある程度お腹が満たされたところで、敷かれ始めるビニールシート。そして落とされる照明。
すごい好条件!
先日のSWIAが何だったのかと思うぐらい、靄もなくすっきりとしたお空が。月も沈みましたから、天の川がよく見えました。そして流れる星々。
てか、流星痕見えすぎ(笑)。

ピークはこれから、夜中の三時! 今ごろメンバーは大松川で粘っていることでしょう!!

2013年8月11日日曜日

スターウォッチングin秋田

フジタですー。

今年も開催されました、スターウォッチングin秋田!

少し天気が心配でしたが、始まると少しづつ星が出てきました(^^)v

土星や夏の星々をご覧いただきました!

ほんとにたくさんのお客様にお越しいただいてよかったです。

会場の模様は後ほどアップしますね!

2013年8月6日火曜日

8月分の収録に行ってきました。

 キリエシです。

 本日無事に収録終えてきました。今回もtetti会長、フジタ氏、そして私儀キリエシの、もはや鉄板メンバーでお送りします。
 さて、今回の主な内容は下の通りです。

①七夕のお話
②ゼウス武内による星座のお話
③今月の星空
④スターウォッチングin秋田のご案内

の四本です。こうご期待!

 ・・・・・・え? 何で八月なのに七夕の話題なのか、ですって?
 それこそ聞いてからのお楽しみですよぉv


              YY星空ナビ」     ○○○ 
○ 横手かまくらFM 77.4MHz 
 8月7日(金)、朝7時30分頃から 






<収録現場のスイッチオフ>

 
 昨日今日と、湯沢市で開かれている七夕絵どうろう祭りに星の会で参加しようと企画しておりました。去年同様、スペースを一画お借りして、望遠鏡で空を見よう! と。
 しかし皆さんご存知の通りです。
 二日連続、
 
 出張観望会の中止メールは夕方来まして。
 三人で「あーあ・・・・・・」と、一言。

 天気悪いのが今日までというのも、なんともまぁ皮肉な話です。はい。
 せめて、今週土曜のスターウォッチングin秋田が晴れると良いんですがねぇ、

2013年8月3日土曜日

そうさ、100%自己満足

 字余りです。(@「勇気1●●%」伏せ字になっていないし!)

 今からワクワクしています! 思わずリンク貼ってしまうぐらいに!!

国際宇宙ステーション補給機
「こうのとり」4号機(HTV4)打ち上げライブ中継



 頑張って起きるぞー!


追記(8月4日)
起きられなかった・・・・・・!
(やっぱり前日日付変更するまで遊んだのが悪かったのか・・・・・・。畜生、せっかく一次会も二次会も一滴も呑まずに我慢したのにぃ!!)