2017年8月19日土曜日

◆ アメリカでは日食

  日本時間の8月22日にアメリカで皆既日食が見られます。さっそく出発した方もおられますが・・・。
  ところで、この日食の際に、日食の影と相対するように明るい領域が移動していくことを御存知でしたか?!
  これは、昨年3月9日の皆既日食をひまわり8号が撮った画像です。(NASA提供)
白く囲んだ部分がその明るい部分ですが、分かりますか?!
  You Tube で「宇宙から見た日食 20160309」などと検索すると、動きが分かる動画を見ることができますのでご覧下さい。
  ともすると、日食は暗くなる部分ばかりに目が行きがちですが、逆に明るく輝く部分があるのです。日本では関係の無い今回の日食ですが、この明るい部分が見えたり・・・・・しない(*_*)ですね!

2017年8月9日水曜日

◆ 部分月食

 
   昨日は、夜半過ぎから明け方にかけて部分月食が見られました。台風の影響と思われる強風と、時折、雨粒が飛んでくるような天候でした。
   西側が開けていて、鳥海山が見えるところ・・・ということで、今回は、かつてよく行ったことのあるリンゴ園に出かけました。以前はリンゴの木がたくさんあったのですが、芝生のようになっているところが増えていました。今回の場所も、リンゴの木が大きくなって視界が悪くなったため、行かなくなっていたところです。今では大きな木も無く、遠くまで見通せるようになっていました。
 雲がなければ秀麗無比なる「鳥海山」をバックに月食の写真が撮れたのですが、でも、その雲のおかげで光が適度に弱められて、欠けた月の形が何となく分かりますから、こんなものかな?!

2017年8月1日火曜日

◆ M13 に挑戦!

 先日7月26日は、久しぶりの素晴らしい星空でした。
そこで、以前から考えていたステラショットによる撮影に挑戦してみました。対象はミューロン210直焦点によるM13です。 
赤道儀や望遠鏡のセットに時間がかかったものの、撮影はたいへんスムーズでした。
オートガイドの機材がありませんで、ISO6400の20秒撮りノータッチガイドです。
RAW画像6枚をコンポジットしたものをトリミングしてあります。こんな写真ですが、今まで撮ったM13の中では、いちばんの出来映えです。
 ステラショット恐るべしです! 因みに使ったのは体験版です。皆さんもぜひ体験してみてはいかがですか。